top of page

テキストの視認性を上げる方法

テキストの視認性を上げる方法として、視覚的な明瞭性高めるには、文字サイズ、書体、コントラスト、行の長さ、行間が大きく影響してきます。


紙媒体などの高解像度のメディアでは、英字の文字は9〜12ポイントが望ましいです。キャプションについてはもう少し小さな文字でも良く、一方ウェブなどの低解像度メディアでは、高解像度のメディアよりも大きめの文字を使うと良いとされています。


英字書体では、サンセリフ体とセリフ体などがありますが、読みやすさといった機能面では大きな差がないので、前後の関連性などで選んでも問題ありませんが、等幅フォントより可変幅フォントの方を選択してください。


コントラストでは、背景を明るくして文字を濃くすると、視認性が高くなります。また、模様などの入った背景は一般的に避けたほうが良いとされます。


行の長さは、英文で1行あたり35〜55文字が望ましいです。


最後に、行間は文字サイズより1〜4ポイント大きく設定すると視認性があがります。


テキストの視認性を上げる方法



Comments


bottom of page