オレンジの皮からできたテキスタイルと老舗ラグジュアリーブランドとの蜜月な関係


 イタリア・ミラノに本社を置くOrange Fiber社は、オレンジのジュースを作る際に廃棄されるから持続可能なテキスタイルを生み出しています。2014年2月にテキスタイルデザインを専門とするAdriana Santanocito氏を代表とした8人のメンバーで設立されました。


 現在、イタリアだけでも、年間700,000トン以上のオレンジの皮が廃棄されており、これを同社のテクノロジーとイノベーションにより、シルクのような手触りで軽くて柔らかく、光沢がある高品質のテキスタイルを生み出すことに成功しています。

 Salvatore Ferragamoは、このOrange Fiber 100%のカプセルコレクションを展開しました。グラフィックデザインには、Allessiのデザインなど手掛ける建築家のMario Trimarchi氏が行い、緻密なハンドフリーでの図案は必見です。


 テクノロジーとイノベーションにより生み出された循環型テキスタイルと老舗ラグジュアリーブランドとの蜜月な関係はより深まりそうです。  

Orange Fiber

http://www.orangefiber.it/home/#






Copyright© designlab co.,ltd
​デザインラボ株式会社 〒150-0002  東京都渋谷区渋谷1-23-21 co-labo渋谷キャスト
  • グレーFacebookのアイコン
  • Instagram