top of page

デジタルマーケティング

デジタルマーケティングとは

新製品開発におけるデジタルマーケティングとは、顧客満足度を高めた上で、デジタル技術を活用して売れる仕組みをつくる施策です。

デジタルマーケティングの一つとして近年注目が集まっている購入型クラウドファンデイングは、SNS、広告を組み合わせた新製品開発によりユーザーをファン化し、直接的な購買行動に結びつけることが可能です。

デジタルマーケティング

購入型クラウドファンディングにおける目的と課題

新製品開発のデジタルマーケティングにて購入型クラウドファンディングを活用知る目的として、主に下記が考えられます。

1.資金調達

2.テストマーケティング

3.広報・PR効果

4.ファン作り・販路の確保

5.在庫リスクの軽減

6.製品のブラッシュアップ

7.継続によるブランディング効果


一方で、購入型クラウドファンディングの導入における障壁、いわゆる課題もあります。

1.興味はあるが、ノウハウがない

2.プロジェクトへのリソースが割けない

3.プロジェクトページ撮影やライティングが大変

4.広告への知見がなく、集客できない

5.何をしてよいのかわからない


購買型クラウドファンディング成功マイルストーン

時代のトレンド性にも成功か否かが影響されやすいですので、短期間(2〜3ヶ月程度)でプロジェクトを立ち上げる俊敏性が求められます。

デジタルマーケティング

購買型クラウドファンディングで成功に向けて必要なスキル

プロジェクトのリサーチから新製品の企画立案、プロトタイプ制作、撮影(カメラマン、モデル、スタジオ手配)、ページ制作(デザイン制作、ライティング)、広告(オンライン、オフライン)まで、広範囲な領域を縦断し、ワンストップでのマネージメントが必要です。

デジタルマーケティング
デジタルマーケティング
デジタルマーケティング

デザインラボ㈱では、地域企業様と新製品に合った購入型クラウドファンディングのプラットフォーム選定から、新製品開発デザイン、撮影ディレクション、デジタルマーケティング戦略を行い、年間20件以上の集客できるプロジェクトを伴奏しています。


主な実績はこちらよりご覧いただけます。

Comments


bottom of page