top of page

並行プロトタイピング

並行プロトタイピングとは、デザイン案を一つに絞り込む前にいくつかの候補案を同時に検証する方法です。


まず、観察や状況の判断から、いくつかのデザイン案について簡単なプロトタイプを手早く作成し、ターゲットとなるユーザーに試用してもらいます。


この時、プロトタイプの評価を通じてデザイン要素のみが評価の対象となるようにし、様々な批評が個人に向かうことをなくすことで、意見が出やすい良好な環境作りができます。


これによりデザインの方向性を前もって固定しなくても済むため、適切な検証を経ながら、効果的なデザイン制作を行うことができます。


並行プロトタイピング

Comments


bottom of page