top of page
1/1

デザインラボ ブログ

2023年フューチャーコンシューマー

2020年に世界的なパンデミックが発生してから3年が経ち、収まりつつある反面、ロシア・ウクライナ危機や物価のインフレーション、急激な円安など新たな問題が起こりつつあります。更に不透明さが増す環境の中で、消費の傾向についてはどのような変化が出てくるのでしょうか。2023年におけるフューチャーコンシューマーと題して、未来の消費者の思考について考察しています。


ウェルビーイングxテクノロジー

ウェルビーイングを実現するためのソリューションとしてテクノロジーが活用されるようになり「フェムテック」「エコフレンドリー」「リカバリー」