top of page

アクセシビリティー

アクセシビリティーとは、様々な製品やサービスにおいて、あらゆる人々が利用しやすいデザイン設計がなされるべきという考え方を指します。


アクセシビリティーに基づき製品やサービスは、誰もが「認知できる」ようにデザインしなければなりません。たとえば、各種の装置や情報は利用者が座っていても立っていても認知できるようデザインされます。


アクセシビリティーに基づき製品やサービスは、誰もが「使いやすい」ようにデザインしなければなりません。たとえば、反復が必要な動作を減らしたデザインで身体の負荷を最小限に抑えるなどが挙げられます。


アクセシビリティーに基づき製品やサービスは、誰もが「理解できる」ようにデザインしなければなりません。たとえば、操作用のツールや利用案内の認識は、文字やピクトグラムなどのアイコン、点字など多様な方法でコード化を行います。


また、製品やサービスは、エラーが連続的に発生しても深刻な問題につながらず、いつでも元に戻れるようにデザインを行うこともアクセシビリティーに含まれます。


アクセシビリティー

Comments


bottom of page