top of page
1/1

デザインラボ ブログ

マーケティング・ミックス 4P分析

新しくブランドや事業を立ち上げるということは、ブランドや事業をプランニング(計画・企画)するということになります。ここには最初の「ひらめき」や「直感」を相手に伝えるため「検証」が大切で、この「検証」にはプランニング(計画・企画)といったプロセスが欠かせません。


プランニング(計画・企画)のフレームについては、マーケティング環境分析と市場機会の発見(環境分析)、セグメンテーション(市場細分化)、ターゲティング(市場の絞り込み)、ポジショニング(自身の事業の立ち位置と方向性)、マーケティング・ミックス(4P)、マーケティング戦略の実行と評価という順番で進めていきます。


5つのフレームの中で、今回はマーケティング・ミックス(4P分析)にフォーカスを当てていきたいと思います。