ファッション分野における社会課題について

岩崎学園でのIT・ファッション・リハビリ・保育など様々な分野の7校合同のアイディアソンが8月6日と7日の2日間行われ、「ファッション分野における社会課題について」というテーマで講師として参加してきました。


アイデアソンとは、アイデアとマラソンの造語である特定のテーマについて多様性のあるメンバーが集まり、対話を通じて、新たなアイデア創出やアクションプラン、ビジネスモデルの構築などを短期間で行うもので、今回のアイディアソンのテーマは「ファッションやスポーツにおける異分野との共創」です。



ファッション領域は今、大きな変革の時を迎えていますが、変革には「本質的な考察」や「人の流動化」も伴います。このような時期に「将来に向けたブランディング」を進めていくことは、地域企業様において良いタイミングだと思っています。