キャラクタービジネスのニューマーケット



 キャラクタービジネスでは、矢野経済研究所のデーターによれば、国内で2兆4539億円の市場規模(2018年)があるそうですが、「商品化権市場」と「版権市場」とに分けられ、それぞれ1兆2000億づつで成り立っています。2007年から現在まで2兆円を超えた安定した市場規模を維持しており、2009年のリーマンショックなど様々な要因にも強いビジネスであることがわかります。


キャラクターライセンシングメーカーのThe Cookie Companyは、循環型ソリューションを提供するWaste2Wearと共にTrashcodeをローンチしました。これは、ライセンシングの商品を100%リサイクルポリエステルから作ろうという新しいジョイントベンチャーであり、使⽤後のプラスチックを使用します。


 Nickelodeon & Viacom Consumer ProductsはTrashcodeとヨーロッパ、中東、アフリカ地域における契約を交わしており、同社のファブリックを使ったライセンシング製品が販売されています。また、2019年にはスポンジボブ(SpongeBob SquarePants)が20周年ということもありこのキャラクターをTrashcodeの顔として起用しました。


 キャラクタービジネスでは上記のようなサスティナブルな商品企画やサスティナブルなコラボレーションはまだ国内市場では少数派です。デザインラボ株式会社ではキャラクター管理会社様と取り組みながら、地方活性化や循環型社会にむけて新しいマーケットの創造を行って参ります。


 また、デザインラボ株式会社ではキャラクターデザイン監修やキャラクタービジネスに関するご相談もお受けしております。こちらまでお気軽にお声がけください。

The Cookie Company

http://www.cookiecompany.nl/

Waste2Wear Trashcode

https://www.waste2wear.com/brands/trashcode/

Viacom/Nickelodeon

https://www.viacomcbsnordics.com/en/brands/nickelodeon/

Trashcode

http://www.trashcode.eu/




Copyright© designlab co.,ltd
​デザインラボ株式会社 〒150-0002  東京都渋谷区渋谷1-23-21 co-labo渋谷キャスト
  • グレーFacebookのアイコン
  • Instagram